あのね、わたしの学校の先生は、だれだと思う。
 答えは、かたつむりなんだ。びっくりするよね。一年生から、ずっとたんにんなんだ。かたつむり先生は、ちょっとかわっている。だって人間じゃないもん。動物だからさ。
 黒板に、くっついてチョークでかいたりするよ。
チョークは、口にはさんで、かくよ。
 ふしぎなんだ。かくのは、すっごくおそいんだ。
 三十分ぐらいで、一文字だよ。スピードもおそいんだ。だから、わたしたちはこまってる。どうして、こまってるかと言うとね。
 スピードがおそいとか、じゅぎょうがすすまないからなんだ。でもね。みんな、かたつむり先生が、すきなんだ。どうして、みんなかたつむり先生が、すきなのかはね。やさしいし、おもしろいからなんだ。
 かたつむり先生は、一年生からずっとわたしのたんにんだったけどね。一度も、おこられなかったんだ。わたしは、今は四年生。六年生までおこられないほうがいいな。だってね、六年間おこられなかった記ろくができて、しょうじょうを、くれるからなんだ。

Copyright© JX Nippon Oil & Energy Corporation All Rights Reserved.